image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

WORKS

世界の車窓から

世界の車窓から

1987年6月の放映開始から25年を経た紀行番組です。

世界各地の鉄道の車窓から見える美しい風景を旅行者の視線で切り取ることで、皆様に旅行の疑似体験をしていただければと考えています。実際に旅をしている感覚に出来る限り近づけられるよう、車内で出逢う人々の素の表情や、突然のハプニング、天候の悪戯などもそのまま番組にするようにしています。

各放送ごとに流す音楽と、第一回から担当している石丸謙二郎さんの素敵な声でのナレーションも大きな特徴の一つです。番組のディレクターが、毎回放送内容に合った音楽を選び、ナレーション原稿もすべて自身で書いています。
制作チームはディレクター、カメラマンなどを含め毎回5名程度で編成され、一つの国や地域を約1ヶ月~1ヶ月半かけて回ります。

撮影は、その国でどの路線を紹介するか等のリサーチを含め、地図と時刻表を片手に一冊の書籍とも呼べるような厚さのスケジュール表を作ることからはじまります。短時間の番組では他に類を見ない、この綿密な日程立ても鉄道をテーマとするこの番組の裏の一つの特徴です。

ただ、いわゆる「ロケハン」と呼ばれる、台本に沿ったロケーション設定などの作業は一切しません。旅の醍醐味は「何と出逢うかわからない」「これから何が起こるのか期待を膨らませる」ことにありますから、出発したら後は偶然の出逢いに身を任せるのみです。

構成から内容、取材、編集までを一つのチームが最後まで手掛けつつ、装飾を加え過ぎず映像そのものを活かしていく、番組作りの原点とも言える番組なのではないかと思います。

一覧に戻る