image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」毎週火曜の夜に放送中!

毎週火曜の夜、NHK BSプレミアムで放送中の「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」。
ショートショートの神様と言われる星新一さんの作品を15分のドラマに、全20回にわたり映像化したシリーズです。

10話目となる6月7日放送(予定)では『白い服の男』を映像化。

平和な社会を実現するため、戦争の概念そのものを抹消しようとする社会のお話です。
人々を取り締る特殊警察の署長=「白い服の男」役を滝藤賢一さんが、「新人署員」役を村上虹郎さんが演じています。

―戦争という言葉を発するものは、たとえ子供であっても許さない…
―そうまでしなければ、人類はふたたび戦争を繰り返してしまう…

「白い服の男」が語る言葉は極論でありながら、なぜか正論のようにも聞こえて、
特に今だからこそ、胸にずっしりとくる一作です。

さて、ここからは撮影の舞台裏を少し、ご紹介します。

星新一さんの作品はSFモノも多く、撮影地選びには大変苦労をしました。
「白い服の男」も、物語の世界観に合う場所をあちこちロケハン…

010_%e7%99%bd%e3%81%84%e6%9c%8d%e3%81%ae%e7%94%b7_%e5%87%a6%e5%88%91%e5%a0%b4copy
こちらは処刑場のシーンを撮影した都内の公園です。
ここを見つけたときは囚人を縛り付けるのにぴったりと、嬉しくなりました。
もちろん普段はいたって平和な広場です。

そして、ドラマのクライマックスとなる図書館シーンを撮影したのが、
東所沢にある角川武蔵野ミュージアムの「本棚劇場」。

%e7%99%bd%e3%81%84%e6%9c%8d%e3%81%ae%e7%94%b7photo5-copy
吹き抜けの壁に高さ約8メートルまで360度びっしりと本が並ぶ空間は、圧巻の一言。
滝藤さん、村上さんも思わず声をあげるほどでした。

お芝居用に使った本は美術スタッフが持ち込んだものなのですが、
背景の本棚にはもともと展示されていた本をそのまま撮影させていただきました。
それがまた絶妙なセレクトの本が並んでいて、撮影中なのに気になって仕方ない…
仕事じゃなくて行きたい場所です。

撮影にご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました。

「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」は8月16日まで放送が続きます。
基本1話完結なので、途中からでもまったく問題ございません。ぜひお楽しみください。

放送:2022年4月~8月 毎週火曜 21:45~22:00(全20回)
NHK BSプレミアム・BS4K同時放送

番組ホームページ:https://www.nhk.jp/p/ts/MKP974JQRN/

一覧に戻る