image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「小さな村の物語イタリア」(BS日テレ)3月12日は『トッレ・ディ・パルメ/マルケ州』

これまで番組で紹介した村を再び訪れ、新たに撮影した村や主人公たちの
‟いまの姿”を、当時の映像と共にお送りいたします。

376_1

「パルメ」とは、イタリア語でオリーブの枝の意。その名の通り、細長く伸びた集落が森に囲まれた丘の上に築かれ、穏やかなアドリア海を望んでいる。旧市街には大昔、海賊から身を守るために張り巡らされた城壁が今も健在だ。100人余りの住民すべてが顔見知りの村。6年前に出会った2人は、今も生まれ故郷のこの地で家族と共に生きている。

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%83%a9%ef%bc%bf%e5%a2%93%e5%9c%b0
*元 墓地管理人/アンジェラ・イオンメッティさん(69歳)
村人の大切な場所である墓地の管理をしてきた、アンジェラ・イオンメッティ。これまで2度の結婚と離婚をしながら、一人で4人の子どもたちを育ててきた。70歳目前の今、彼らが助け合って生きていること、自分のそばにいてくれることに感謝している。そして今、アンジェラは、亡き父母が眠る故郷を離れよう…という大きな決断を下そうとしている。

%e3%83%ab%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b8_%e5%ba%97
*土産物店経営・コーヒー委託販売/ルイージ・アメーリさん(62歳)
会社勤めから独立し、コーヒーの委託販売に10年以上精を出してきたルイージ・アメーリ。これまでさまざまな仕事をしてきたが、転職時の判断基準はいつも「自分がその仕事が好きかどうか」。成長してきた3人の娘にも、自分で選んだ道を歩んで欲しいと願いつつ、父親としてできることをしてやろうと、密かな計画を進めている。

小さな村の物語 イタリア(BS日テレ)
土曜日18:00~18:54 放送
日曜日10:00~10:54 放送
※使用楽曲や歌手名などはこちらのホームページをご覧ください。

一覧に戻る