image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「小さな村の物語イタリア」(BS日テレ)10月31日はコンバイ /ヴェネト州

これまで番組で紹介した村を再び訪れ、新たに撮影した村や主人公たちの
‟いまの姿”を、当時の映像と共にお送りいたします。
332_4
イタリア北部、ベネチアから60キロの山間に佇む村、コンバイ。
村を取り囲む山々の中で、人々は大地の実りを分け合って暮らしてきた。
コンバイはワイン作りや栗の収穫が盛んな村としても知られている。
以前この村を訪れたのは、8年前の秋のこと。

 

%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a8%e3%82%b4%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%ef%bc%92

*ブドウ農家/ディエゴ・ステファニさん (73歳)
先祖代々の畑を守り継ぐディエゴ。
山の斜面の畑でぶどうを育て、ワインを作ってきた。
かつて村一番の道楽者と言われたディエゴにとって、長年連れ添う妻との時間は、かけがえのない時間だ。そして、今、彼にはもうひとつ宝物が増えた。

 

%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%a9%e4%bb%95%e4%ba%8b%ef%bc%92

*オステリア店員/ラウラ・ステファニさん (38歳)
ディエゴの娘・ラウラは、120年以上続く村の居酒屋を受け継ごうとしていた。
店の名物は自家製ワインと肉の串焼き。
まだ慣れていなかった8年前は厨房でてんてこ舞いをしていたが、今では両親から経営も学び板についてきた。パートナーの温かい援助も彼女の支えだ。
両親や先祖たちを胸に店に立つ娘は、新型コロナという逆境の中で新たな希望を見つける。そしてディエゴとラウラたち家族の在り方は、村人たちにも豊かな時間をもたらしていく。

小さな村の物語 イタリア(BS日テレ)
土曜日18:00~18:54 放送
日曜日10:00~10:54 放送
※使用楽曲や歌手名などはこちらのホームページをご覧ください。

一覧に戻る