image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「小さな村の物語イタリア」(BS日テレ)2月8日アルバレード・ペル・サン・マルコ/ロンバルディア州

322_4イタリア北部。雪化粧をした山の急斜面に、中世から続く人の営みがある。
アルバレード・ペル・サン・マルコだ。
坂道の多いこの村で、村人たちは昔から、牛を飼い、畑を耕し、互いに支え合いながら暮らしてきた。

%e3%82%ab%e3%83%86%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8a%e7%b7%a8%e3%81%bf%e7%89%a9
*エステリーナ・カテリーナ・デル・ネーロさん(92歳)
カテリーナは、村の名物おばあちゃん。この村で、ずっと農業で暮らしてきた。
生活は苦しかったが6人の子供を育てあげ、今では、孫やひ孫を合わせると50人近い大家族に囲まれて賑やかな日々をおくっている。
夫と支え合い、戦後を生き抜いたカテリーナは、今日も大家族ひとりひとりの靴下を、心を込めて手編みする。

%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e4%bb%95%e4%ba%8b
*元 石工/ジュリエット・ペトレッリさん(71歳)
カテリーナおばあちゃんの長男である、元石工のジュリエット。
仕事熱心な彼は、兄弟の中で一番の母親似。昔ながらの暮らしを大切に守り続け、
いまは小さな後継者に、籠編みの伝統の技を伝えている。
石工時代に患った病を受け入れ、振り向かず、前を向いて進むジュリエット。
「病気を完治したいとは思いません。このままでいいんです。このまま進んでいきたい。
それがぼくの希望です。」
山あり、谷ありでも、人生に満足をして生きる母と子の物語です。

小さな村の物語 イタリア(BS日テレ)
土曜日18:00~18:54 放送
日曜日10:00~10:54 放送
※使用楽曲や歌手名などはこちらのホームページをご覧ください。

一覧に戻る