image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「小さな村の物語イタリア」(BS日テレ)1月18日はモンティエーリ/トスカーナ州

321_3

イタリア中部トスカーナ。色づき始めた山の中腹に、静かに佇む村がある。
村の起源は、13世紀初頭。
古くから人々は、農業や酪農に従事し、暮らしを立ててきた。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%8b%e3%82%a2%e5%b9%bc%e7%a8%9a%e5%9c%92

*幼稚園教員/ステファニア・コルシーニさん(45歳)
ミラノから移り住んできたステファニアは幼稚園の先生だ。元気に駆け回る園児たちに囲まれて、賑やかな毎日を送っている。夫とはこの村で出会い、遠距離恋愛の末、結婚。ミラノを離れ、村の郊外に見つけた家で一緒に暮らし始めた。今では三人の子供たちと家族5人で仲良く暮らしている。些細な幸せがいっぱい詰まった、村での家族との生活。そこには、彼女が思い描いていた暮らしがあった。

 

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%ad%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%84%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%82%ba%e3%83%a2%ef%bc%92

*アグリツーリズモ経営/アントネッロ・オルランディーニさん(55歳)
自然が広がる郊外で、栗農園と宿泊施設を営んでいるアントネッロ。
村伝統の製法で栗を乾燥し、上質な栗粉を作っている。この栗粉を材料にした焼き菓子は、こうばしい栗の香りが最高だ。彼はかつて、フィレンツェの大手保険会社に勤務していたが、37歳のときに生き方をみつめ直し、村に戻ってきた。彼の転身を支え、夢を応援してくれたのは、明るく、賢い妻。都会に離れて暮らし、週末になると村へやってくる妻は、アントネッロの人生においてかけがえのないベストパートナーだ。

さあ、秋の森に、人生の物語を探しに行こう。

小さな村の物語 イタリア(BS日テレ)
土曜日18:00~18:54 放送
日曜日10:00~10:54 放送
※使用楽曲や歌手名などはこちらのホームページをご覧ください。

一覧に戻る