image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「小さな村の物語イタリア」(BS日テレ)11月9日はチェッラ・モンテ/ピエモンテ州

191105itaria2北イタリアのぶどう畑に囲まれたなだらかな丘の上に佇む、秋の気配がささやく静かな
村、チェッラ・モンテ。
チェッラとは、ワインの貯蔵庫のこと。その名の通り、郊外にはブドウ畑が広がり、芳醇なワインを楽しめる。農業が盛んで、ローマ時代には兵士の食料の貯蔵庫ともなった小さな村だ。

191105itaria

*美容師 フランチェスカ・ルビーノさん(43歳)

村にひとつしかない美容室がある。店で働くフランチェスカは、12年前に村に移り住み、この店を開いた。小さい頃から人形の髪の毛で遊んでいた彼女は、夢であった美容師になるために、美容学校へ行くことを希望したが、当時暮らしていた実家から遠すぎたため、父から反対を受けた。夢を捨てられなかった彼女は、親元を離れこの村に向かったのだった。
時を経て、美容師として一人前となったフランチェスカの喜びは、お客の髪に触れ、お客の喜ぶ笑顔を見ること。そして、遠く離れた父に元気な姿を見てほしいと願っている。

 

191105itaria3*彫刻家/アンナ・ディ・ピエルノさん(36歳)

村の郊外にある家で、三人の子供を育てながら、作品を作っている彫刻家のアンナ。母親から譲り受けた芸術肌を生かし、この辺りで採れるカント―ニという石を使った、
看板や置物、ペンダントなどを作って、暮らしを立てている。
学校に行くのをやめてしまった、思春期の息子に寄り添い、友達のように接しながら、日々を楽しく過ごしている。
そんな彼女も、荒れていた父の元から逃れ、この村に移り住んできた。

二人の女性にとって、この村は新たなる故郷。輝ける場所で、心地よい暮らしを手に入れた女性たちの物語です。

小さな村の物語 イタリア(BS日テレ)
土曜日18:00~18:54 放送
日曜日10:00~10:54 放送
※使用楽曲や歌手名などはこちらのホームページをご覧ください。

一覧に戻る