image

テレコムスタッフは個性あふれるクリエイター集団です
斬新で、心に響く映像コンテンツを創り続けます

Feature Stories

「小さな村の物語イタリア」(BS日テレ)2018年3月10日、3月31日はフラッテ・ローサ/マルケ州

180309itaria

緑が広がるなだらかな丘の上に、早春の日差しが注いでいる。中世の面影を残すこの村は、良質な土が採れることから、伝統の焼き物、テラコッタの名産地として知られている。 180309itaria1

*テラコッタ職人 ルイージ・ガウディンツィさん(78歳)

村でマエストロと呼ばれるテラコッタ職人のルイージ。村生まれのルイージは、300年前から続く窯元の家を継いだが、元々は腕の立つ木工職人だった。だが、工房が閉まると聞いて、「村の伝統を絶やしてはいけない」と、

31歳の時に、テラコッタの道に入ったのだ。子供の頃から手先が器用で才能もあり、見る見るうちに技術を習得した。若い頃に作った、『豚の形のテラコッタ』。この調理鍋が発表されると、たちまち大人気となり、ルイージの名を一躍有名にした。。ろくろを回す傍ら、趣味のお菓子作りと料理が、楽しみだ。妻のシルヴィアと知り合ったのは、60年前。二人は今も、恋人同士のようだ。二女のベアトリーチェは、父の跡を継ぎ、テラコッタの道に進んだ。工房での作業は、新しい作品を生み出す大切な時間だ。

伝統を絶やさないように情熱を燃やす職人親子の物語です。

180309itaria2

小さな村の物語 イタリア(BS日テレ)
土曜日18:00~18:54 放送
日曜日10:00~10:54 放送
※使用楽曲や歌手名などはこちらのホームページをご覧ください。

一覧に戻る